Fumio Hanano, Photographer

さくらギャラリーにて

1998年

わたしの写真家としての活動は作品「浮遊する記憶」から始まりました。人の心の中にあるカタチのないものやとらえどころのないものを具体化する試みといってよいでしょう。これは意識と無意識の間にある断片的で曖昧な記憶を探し出す作業でもありました。

これらの作業は、後にnude作品にも引き継がれます。女性の美しさを追求するだけでなくて、心の中にあるイメージの世界を表現したいと願っています。

初期のHOLGA作品 1999年

平尾台(北九州市)の廃虚になった遊園地にて

主な活動歴


1995年  「浮遊する記憶(Floating Memories)Vol.1.0」
     ギャラリー・ブルーバレン(湯布院)

1996年  「街華(Street brights)」
     小倉DPEセンター・ギャラリー(北九州)

1996年  「浮遊する記憶(Floating Memories)Vol.1.1」
     北九州市立美術館ANNEX/天神IMSビル(博多)

1997年  「浮遊する記憶(Floating Memories)Vol.2.0」
     旧門司港税関ビル(北九州)

1998年  「Sinfonietta VOL.1」
     旧第百三十銀行ギャラリー(北九州)
     さくらギャラリー(博多)

1998年  PAF展「銀ト非銀」に出展
     ギャルリ・ルデコ(東京/渋谷)

1999年  「Sinfonietta」
     北九州市立美術館ANNEX

1999年  「Sinfonietta Vol.2」
     ギャラリーこうじ(北九州)

1999年  Exchange Show in Kitakyushu & Denver に出展
     ギャラリーSOAP(北九州)
     Sink Gallery(Denver)

1999年  「INSCAPE Vol.1」
     門司港郵便局コミュニティルーム/ギャラリー(北九州)

2000年 ワークショップ「おもちゃでアート」を企画(北九州)

2001年 ファッションイベント「北緯34度」に未公開の「Sinfonietta 」シリーズを発表

     小倉井筒屋(北九州)


Copyright 2002(c) Fumio Hanano. All rights reserved.